教師「はいガイジ君これ答えて」だんまりガイジ「・・・・・」