ちひろ「え、風邪ですか!?」輝子「……フヒ?」