俺が足を骨折して電車に乗ると、女の子が席を譲ってくれて「私にいつでも声を掛けてください。」と言われた