シャア「私はあこぎなことをやっている。アムロ、近くにいるならこの私を感じてみせろ!」