ウト「わしが先に逝ったら、母さんを引き取って面倒を見るように。誇りに思え」トメ「^^」旦那「さすがお父さん!」私「……」