憧れの企業に入社!先輩「君には○○というお兄さんいる?」私「はい」先輩「なんてこった…」私「え?」→退職する羽目に・・・