【あ然】先生『個人指導するよ』JK「はい」→難関大に合格した数年後、父「先生と仲良くなった」先生『^^』→なぜか、先生が家に入り浸るようになった結果・・・・・・・