Aは元からきっついジョークを飛ばすタイプの人間だったので、これもジョークの一つだったんだと思う→しかしwwww